TOP

2023年1月6日

「教育」が「IT化」によってどのように変化するのか定点観測するwebサイト

現在、教育現場でIT化が進んでいます。
「koedo」は、教育現場に携わる方の声(koe)とアクション(do)を記録するために立ち上げたwebサイトです。

季刊誌「koedo」につきまして

「koedo」は、掲載中の記事を1冊にまとめ、季刊誌「koedo」として発刊しています。

また、2021年夏休みに「koedo」を運営している株式会社ジオグリフが企画・運営に携わった「SENRIプロジェクト Summer Camp!!!」において行われた各授業の工夫等を、高校生や大学生に執筆体験をしていただいていました。

2021年秋、「koedo 増刊号」として発刊したものを、現在、ダウンロードできます。

季刊誌「koedo」にご興味がある方は、ぜひ、株式会社ジオグリフにお問い合わせください。

koedo増刊号
koedo増刊号「SENRIプロジェクト Summer Camp!!!」レポート

明けましておめでとうございます

イメージ写真

新年、明けましておめでとうございます。

頻繁にkoedoをチェックしてくださる方。今年もよろしくお願い申し上げます。
そして、初めてkoedoに来てくださった方。今年はよろしくお願い申し上げます。

今年も

  • 教育の現場で課題に直面する先生たちの気づき
  • IT利用が進む授業を受ける子どもたちの変化に対する気づき課題に対する、先生たちの工夫
  • 子どもの傍らの、親の気遣い
  • それぞれの地域でのサポート

といった情報に寄り添い、丁寧に取材していきたいと考えています。

私たち『koedo』は「教育×IT」分野の情報中継地となることで、微力ながら地域や教育機関ごとの取り組み、教育格差の縮小に寄与できると信じています。

みな様の現場からのお声を心よりお待ちしております。

イメージ写真

STEAM教育とは、これまでの知識を詰め込む学習法ではなく、さまざまな体験をとおして課題を見つけ、問題解決能力・創造力、そして実現するための手段を身に付けさせようという教育理念です。「自分で学び、自分で理解していく子ども」を育てるねらいがあります。

イメージ写真

すでに幼少のころから(0歳からの場合も!)タブレットやスマホに慣れ親しんでいる子どもたちであっても、「学び」のために自ら機器の特性を活用しているわけではありません。操作ができるということと、機能を理解しているということは違うので…。

イメージ写真

「考えさせるソフトが欲しい」 
 以前、そんな相談を受けたことがあります。ところが「考える力」とは、なんぞや? ということに明確な答えはなかなか出てきません。
正解がある問いとは思えませんが、私なら……「疑う力」と応える……でしょうか。

Posted by traceon-e